校長室より

校長室より

校長便り【90】修了式を終えて

3月28日(木)

3月25日(月)に本年度の修了式を終えました。長期休業後は新2・3年生に進級します。

高校3年間で「何ができるようになったのか」が問われます。自ら学び、”社会のために自分ができることを知る”ことにチャレンジしてください。

「どうしても届かなかった枝に ふと手を伸ばしたら 楽に届くようになっていた」(成長)

皆さんの今後の活躍を期待しています。

校長便り【89】「総合的な探究の時間」1・2年合同発表会を実施しました

3月13日(水)

各学年の「総合的な探究の時間」で取り組んできた、テーマ別探究活動の成果を発表しました。2年生は個人発表・1年生はグループ発表の形式で、8会場に分かれての発表・見学となりました。越生町議・大学教授・地域区長始め、総勢30名の皆様方にご来校していただき、生徒たちも緊張した様子でありましたが、最後まで各自の探究活動について発表することが出来ました。今後さらにコミュニティー活動の場を広め、生徒の価値観や自立心を高めていきたいと思います。来年度ももよろしくお願いいたします。

校長便り【88】令和5年度 第50回卒業証書授与式を挙行しました

3月8日(金)

降雪の心配もありましたが、多くのご来賓並びに保護者の皆様方に見守られる中、第50回卒業証書授与式を挙行しました。卒業生の皆さんご卒業おめでとうございます。本日の式も厳かな雰囲気の中にも、卒業生の皆さんの”想い”が随所に感じられ、私も胸に熱いものがこみ上げてきました。これから先の皆さんの人生に幸多からんことを祈念いたします。

 校長祝辞 ⇒ R060308越生高校第50回卒業証書授与式式辞.pdf

 

校長便り【87】令和5年度予餞会を実施しました

3月7日(木)

久し振りに全校生徒が体育館に集い、令和5年度予餞会を行いました。開会式の後、有志・演劇部・ダンス同好会・音楽部・軽音楽部・教員バンドがステージ上で演奏やダンス等を披露しました。この日のために練習を積んできただけのことはあり、どの発表も迫力ある素晴らしいものでした。3年生は明日で卒業となりますが、本日を含めた3年間の出来事を胸に刻み、明日の卒業式に臨んでください。

校長便り【86】令和5年度埼玉県立美術系高等学校作品展・卒業制作展

2月9日(金)

昨日、県立近代美術館で開催中の令和5年度埼玉県立美術系高等学校作品展・卒業制作展に行って参りました。本校以外にも伊奈学園高校・大宮光陵高校・芸術総合高校・新座総技術高校の生徒の作品が展示されています。各学校の特色が表れた力作揃いですので、是非足をお運びいただきご覧ください。2月11日(日)まで開催しております。