日誌

越生高校トップニュース

1学期終業式が行われました

 台風11号の影響により昨日から激しい風雨に見舞われていますが、本日終業式が行われ、無事に1学期が終了いたしました。校外および校内での功績を称える各種表彰が行われたあと、校長先生から1学期の総括と生徒指導主任から夏季休業中の過ごし方などの話がありました。
 いよいよ、長い夏休みに入ります。生徒の皆さん!ルールを守り、生活習慣をしっかりして有意義な時間を過ごしてください。そして、9月1日に元気な姿で登校してください。
 
 
0

救命救急講習会が行われました

 本日は越生消防署隊員の方々をお招きし、本校白梅館にて救命救急講習会が行われました。保健委員や運動部所属の生徒を中心に心肺蘇生法やAEDの利用方法などを学びました。特に実技では、人形を用いて1人ずつ実践練習を行い、意識不明者発見時の初期対応、胸骨圧迫や人工呼吸を丁寧にご指導頂きました。講習は3時間程行われ、受講した生徒達は普通救命コースの修了証を授与されました。
 
 
0

お知らせ


 来る6月27日(土)!「第16回高校生国際美術展」の表彰式がインターネットでライブ配信されます!
 なんと、本校美術科3年生の森本麻楠さんが東京六本木のリッツカールトンホテルにて表彰されます。
 レッツ・アクセス!

 配信サイトはこちら
    ↓
 http://www.ihsaf.net
0

第43回 体育祭が開催されました

 昨日まで心配されていた天候も素晴らしい晴天に恵まれ、本日第43回体育祭が行われました。
 多数の来賓と保護者の方々が見守る中、生徒達は普段教室で見せる表情とはまた違った姿を見せ、生き生きと全力で競技に取り組んでいました。
 走り、引っぱり、まわり・・・と様々な動きを繰り広げながら、全競技が無事終了しました。3年3組が優勝、2位は3年2組、3位は3年1組と今年も3年生が健闘しました。
 
 
 
0

第16回高校生国際美術展「世界芸術文化振興協会長」受賞

 本校美術科3年生の森本麻楠の「私の日常」が、第16回高校生国際美術展において、11,528点の中から「世界芸術文化振興協会長」に選ばれました。
 表彰式は6月27日にザ・リッツ・カールトン東京で行われ、作品は6月24日(水)~7月5日(日)の期間、国立新美術館に展示されます。

  「私の日常」森本麻楠
0

本校生徒3名が県展(埼玉県美術展)に入選しました

 第65回埼玉県美術展覧会において、本校美術科の生徒3名が入選しました。洋画の部門で3年生の赤尾亮と宮田奈々の2名が入選し、彫刻の部門で3年生の桑原駿が入選しました。3名の作品は、6月2日(火)~6月24日(火)までの間、県立近代美術館に展示されます。
0

授業公開およびPTA・後援会総会が開催されました

 本日、平成27年度PTA・後援会総会が行われ、それにあわせて授業公開と進路説明会が実施されました。
 授業公開には多くの保護者が来校し、生徒たちが授業をうけている姿をほほえましく見守っていました。また、生徒たちも普段と違う雰囲気の中で、どこかソワソワしながらもしっかりと勉強に取り組んでいました。
 その後に行われたPTA・後援会総会にも多くの出席をいただき、大変活気のある総会となりました。平成26年度の事業・決算報告、平成27年度の役員および事業・予算案と審議がなされ、活発な意見が交わされ、賛成・可決となりました。
 
0

生徒総会が行われました

 本日、生徒総会が行われました。会場から2名の議長団が拍手で選出され、5つの議案について審議がなされました。まず、平成26年度の生徒会活動および決算報告がされ、続いて平成27年度の生徒会・各専門委員会の活動計画、予算案がはかられました。審議は慎重かつ円滑に進められ、生徒も積極的に参加し、いずれの議案も賛成・可決されました。
 
0

離任式が行われました

 本日、本校を転出された先生方を招いて、離任式が行われました。暖かな光が差し込み、心地よい風が吹き抜ける体育館のなか、5名の先生からあいさつをいただきました。越生高校での生徒たちとの楽しかった思い出や生徒たちへの熱いメッセージが次々と語られ、嬉しさと懐かしさ、そして何ともいえない寂しさが会場を包みこみました。最後に花束が贈呈され、離任式は終了しました。
 
0

スマホ・ケータイ安全教室を実施しました

 本日、NTTドコモより講師を招いて「スマホ・ケータイ安全教室」を実施しました。全校生徒が体育館に集合し、ネットトラブルの防止に関する講話を熱心に聞きました。SNSやコミュニケーションアプリ使用上の注意点や犯罪に巻き込まれないための具体的方法、また自身がネットトラブルを起こさないための知識等を学びました。
 
0

ソーシャル・スキル・トレーニング(SST)を実施しました

 本日、作新学院女子短期大学の小栗貴弘先生を招いてSSTを実施しました。1年生1組から5組までを、各1時間ずつ、2限から6限までに全クラス実施し、本校教員がその様子を参観しました。放課後は、教員対象の研修会を実施し、SST実施上のポイントや具体的な方法等を研修しました。今年度は、小栗先生作成の本校生徒の実態に合わせた、全6回のSSTプログラムを1年生で実施する予定です。
 
0

対面式を行いました

 昨日、季節外れの雪に迎えられた新入生が今日は上級生に迎えられ、対面式を行いました。昨日よりは少し学校に慣れた様子で体育館に入場した新入生を、上級生が温かい拍手で迎えました。生徒会長の歓迎の言葉の後、新入生代表の挨拶があり、最後はお互いに向き合って「よろしくお願いします」と大きな声で挨拶をしました。
 
0

第44回入学式を挙行しました

 校門では桜の花と季節外れの雪に迎えられ、新入生154名が本校へ入学しました。越生町副町長 岩﨑鉄也様、越生町教育委員会教育長 吉澤勝様を始め多数の御来賓の御臨席を賜り第44回入学式が静粛な中で終了しました。緊張した面持ちの中、新入生は校長より入学を許可され、普通科117名、美術科37名の生徒を迎え入れました。 校長式辞において、新入生に「学習の大切さ」「表現力をつける」「失敗を恐れずにチャレンジする」ということを基本としてし高校生活を送って欲しいと言う言葉を贈りました。
 
 
0