日誌

越生高校トップニュース

平成28年度 第2学期 終業式

本日、終業式が行われました。

はじめに、全国高校生ポスターコンクール、実用英語技能検定、日本漢字能力検定の表彰がありました。

 

校長先生からは、『時間』についてのお話がありました。
本日表彰された生徒は作品制作や検定合格のために時間かけて努力をしてきました。
一人ひとり時間の使い方は異なりますが、与えられた時間は一日24時間、すべての人が同じです。

 

これから18日間の冬休みとなりますが、時間の使い方は人それぞれ異なります。
高校生の今しかできないことを考え、自分の可能性を広げていきましょう。

0

人権教育講演会を実施しました。

本日、人権教育講演会を実施しました。


NPOレジリエンス副代表の西山さつき先生をお招きし、「デートDV防止講座~相手を尊重したつきあい方を学ぶために~」をテーマに講演が行われました。

 

DV(配偶者や恋人など親密な関係で起こる暴力)のうち、若年層における交際相手からの暴力を一般的に「デートDV」と呼んでいます。

西山先生のお話から、女子高生や女子大生の5人中1人の割合で「デートDV」の被害にあっていることや女子だけでなく男子も被害者となるケースもあるということを知り、誰もが被害者にも加害者にもなるということを学びました。

また、ロールプレイングを通して、人を傷つけることはいじめや虐待にも共通することであり、相手の同意を得ることの重要性や言葉の重みについて考えるきっかけにもなりました。


日頃から円滑にコミュニケーションがはかれるよう、一人ひとりが相手のことを考え、尊重し、行動に移すことが大切ですね。

0

避難訓練を行いました。


本日は、西入間消防組合の消防署員の方々のご指導のもと、避難訓練を行いました。
管理棟2F進路指導室からの火災を想定しての訓練です。

校内緊急放送と先生方の指示にしたがい、駐車場へ集合しました。
発生から、集合・点呼完了までかかった時間…5分16秒でした。
もう少し!という感じでした。
緊張感をもって取り組めた生徒もいましたが、若干の気の緩みのあった生徒もいたのではないでしょうか?


 
校長先生と、消防署員の方から講評がありました。
実際に避難する際の注意点や身を守る方法などを具体的に教えていただきました。



講評の後は、学年ごとに分かれて体験と訓練を行いました。
1・3年生は消火器による消火訓練とはしご車体験、2年生は救助袋による降下訓練を行いました。

実際に災害が起きた時には、リハーサルも何もありません。
だからこそ、こうした訓練がとても大事なのです。
火災に限らず、さまざまな災害が起きた時に、自分や自分のまわりの人も含めて、身を守ることができるようにしましょう。
0

保健講話・自転車安全運転推進講習会 伝達講習会を行いました。

2学期の期末考査と答案返却を終え、今日は2つの学校行事が行われました。

一つ目は、埼玉県立大学の鈴木幸子先生をお招きして、性教育にまつわる保健講話が行われました。
高校生が性感染症や避妊などの知識や、問題をどう捉えるべきかなど、性にまつわる様々なお話をDVD映像を交えて分かりやすくお話しくださいました。
また、埼玉医大の産婦人科医師である高橋幸子先生からは、ご経験に基づいた事例紹介など、高校生にとても身近に感じられるお話をいただきました。
性に関して困ったことや心配なことがあるときは、行政機関や病院など必ず相談できる場所があるということを忘れないでください。

二つ目は、夏季休業中に自転車安全運転推進講習会に参加した、1年生2名による、伝達講習会です。

埼玉県では自転車事故が全国ワースト3位と、事故が多い県となっていますが、事故を防ぐためにどういったことに注意したらよいのか。
2名の生徒は、講習会で学んだ内容をしっかりと伝達してくれました。

どちらの行事も、生徒たちは一生懸命に聞いていました。
来週は避難訓練や人権講演会も行われます。冬休みに向けて、こういった学びもぜひ大切にしていきましょう!

0

消費生活講座の実施について

本日5時限目に、3年生を対象にした「消費生活講座」を実施しました。
埼玉県司法書士会のご協力をいただき、「かごはら法務司法書士事務所」の司法書士、来間様による「労働契約の基礎知識」をテーマにした講演が行われました。
来間先生は、司法書士になる前は、民間企業に勤めており、そこで、実際に労働契約上の様々な問題をご経験されたとのことでした。具体例を示していただきながらの講演はとてもわかりやすいものでした。
労働契約に関するトラブル防止、そして、トラブルになった時、どこに相談すべきかなどを学ぶことができました。
3年生の皆さん、高校生活も残り数か月となりました。社会に出る前にしっかり、法律的な知識を身につけましょう!

0

第45回校内ロードレース大会

本日11月10日(木)、ロードレース大会を開催しました。
普段走ることが苦手な生徒も、日頃の練習の成果を発揮し、10kmのコースを一生懸命に走り抜け、多くの感動を生みました。
また、PTA・後援会の皆様には、朝の「おはようキャンペーン」に引き続き、ロードレース大会の監察員や給水所の運営員などとして、ご協力いただきました。本当にありがとうございました。

    

体育館で閉会式が行われ、上位20名の生徒および上位3クラスが表彰され、賞状とメダルが授与されました。
おめでとうございます!

  


事故やケガもなく、参加生徒全員が制限タイム内で完走できました。すばらしいです!
生徒のみなさんの一生懸命な姿、とても輝いており充実した一日でした!

0

生徒会立会演説会・投票

本日、生徒会役員を決める、生徒会立会演説会がありました。

はじめに校長先生からのお話がありました。


「今日は11月9日ですが、暦の上では”立冬”を過ぎて冬に入ります。
みなさん、生徒会選挙と聞いて、どう思いますか?
今日は、みなさんの中のリーダーを選ぶ、大事な一日です。
去年の生徒会役員もすばらしい公約を発表し、一年間頑張ってくれました。
新しく選ばれる生徒会役員も、越生高校をさらに良くしてくれると、期待しています!」

また、現生徒会長からの挨拶がありました。


「一年前、私もすごく緊張してこの場に立ったことを覚えています。
会長になって、これまで何度か、みなさんの前に立って話すことがありました。
今でも、前で話す時には緊張します。
人前に立って話す時には、誰でも緊張するものです。
それでも伝えたいことがあるから、こうして立候補している生徒がいます。
みなさんは、それを心において演説を聞いてほしいと思います。」

心に響くすばらしい挨拶でした。

 
それから生徒会役員へ立候補する生徒たちの演説と推薦者による応援演説が行われました。

 
どの生徒も堂々とした演説でしたね。

明日の選挙結果発表を聞き、新しく役員として頑張っていく生徒たちを応援してください!
集計や、そのほかの準備に関わった選挙管理委員の生徒の皆さん、大変お疲れ様でした。

0

第3回学校説明会を実施しました!

本日は、第3回学校説明会を実施いたしました。
今回は、「彩の国教育週間」の取組みの一環として、御来校いただいた中学生・保護者の方々をはじめ、中学校の先生方、そして、県民の皆様にも、広く本校の授業を見ていただきたいことから、「公開授業」も併せて行いました。
土曜日にもかかわず、多くの方々に御来校いただきましたことを御礼申し上げます。
なお、次回の学校説明会は来年1月を予定しておりますので、どうぞよろしくお願いします。

 
    学校説明会の様子            学食体験の様子

 
0

祝!全国大会 11年連続出場!


10月末に、埼玉県の高校美術展が開催されました。
本校の2年生、石川あやめさんの作品が絵画部門にて全国大会出場を決めました!!

<絵画部門> 石川あやめ
「collection room」


また、
<絵画部門> 島村友央さん
「Wishes sheep」



<彫刻部門> 林大雅くん
「ワイシャツ」

  
<彫刻部門>   下島舞子さん
「静謐と緊張」

    
  
<彫刻部門> 成島麻世くん
「雫」



<ポスター部門>  平山捺美さん
「美術と私」


<パンフレット部門> 近藤可奈さん
「時間よ止まれ」

    

以上の生徒が優秀賞を受賞しました。

このほかの生徒も、朝早くから夜遅くまで、一生懸命作品制作に取り組んでいました。
その成果として、全国大会の連続出場も11年となり、来年へとバトンをつなげることができたのではないでしょうか。

一つ大きな展覧会が終わりましたが、これを新たなスタートとして、作品制作に一層励んでいきたいと思います。

本校のホームページにも、生徒の作品が掲載されていますので、ぜひご覧ください!

今までの作品はこちら

0

芸術鑑賞会を実施しました

本日10月25日(火)毛呂山福祉会館にて芸術鑑賞会を実施しました。
演目は「~舞楽詩 風の又三郎(わらび座)~」でした。
生演奏あり、歌あり、民俗芸能や世界中の舞踊ありと、
躍動感があり、とても見応えのある作品でした。

0

坂戸市文化会館長が来校!

本校1年美術科の生徒が、「坂戸市市政40周年記念事業『坂戸市音楽コミュニティフェスタ』」のポスターを作成したところ、坂戸市文化会館様にご採用いただきました。
本日は、坂戸市文化会館の館長様と坂戸市役所の担当者様がご来校くださり、完成したポスターについてご報告とご恵与をいただきました。
また、ポスターを作成した生徒本人ともご面会いただき、激励をいただきました。
今後とも地域に貢献できる活動を続けていきたいと思います。

 
0

西部地区県公立高等学校進学フェアに参加しました。

10月8日(土)に開催された、西部地区県公立高等学校進学フェアに参加しました。
川越高校会場、滑川総合高校会場はブース参加、所沢西高校会場は資料参加でした。
当日は、あいにくの雨で、お足元の悪い中にもかかわらず、多くの中学生と保護者の方々にお越しいただきましたことを心よりお礼申し上げます。
2学期もこのあと、学校説明会、体験学習会もございますので、是非、ご参加ください。
0

修学旅行3日目終了!

2年生が修学旅行に出発し、早くも3日目が終了しました。

朝から、民泊先の家庭で朝食づくりをしたり、午前中は家業を体験するなど、家庭の温かみを改めて感じながら、様々なことを体験することができました。

3日目の午後は、天候にも恵まれ、現地の方々の協力のもと、体験学習が行われました。生徒全員が説明をしっかり聞いていました。


体験学習の内容は、釣りやシーカヤック、ビーチコーミング、海の生き物観察などです。また、このほかにも陶芸体験も行われていました。
山に囲まれた越生では、なかなかできないような体験をすることができ、みんな興味津々で体験学習に取り組んでいたようです。


この後はまた各民泊先の家庭に戻り、修学旅行最後の夜を、家族の人とともに過ごしました。

最終日は広島美術館や広島城、マツダスタジアムなど、コース別に分かれて見学します。
最終日も安全に元気に過ごしたいと思います!

0

第2学年 修学旅行!

昨日10月4日(火)から7日(金)まで、2年生は修学旅行に行っています。

1日目は朝8時45分には東京駅を出て、広島へと向けて出発。

新幹線の車内で昼食を取った後は、バスで原爆ドームへ移動しました。

平和記念資料館では被爆者の方の話を聞いたり、館内を自由に見学したりと、70年も前になる戦争にじかに触れ、平和の大切さを感じることができたのではないでしょうか。


本日は天気も少し心配ですが、船に乗って宮島へと向かっています。
これから宮島周辺のご家庭への民泊となりますが、学校以外での人とのかかわりを大事に、かつ高校生での一大イベントとなる修学旅行を、充実したものにしていきましょう!

0

2年生修学旅行へ出発!

本日、待ちに待った修学旅行へ2年生が出発しました。
東京駅へ集合し、無事、予定通り新幹線で広島へ向け出発しました。
なお、修学旅行中のレポートは適宜HPで報告したいと思います。
お楽しみに!
0

朝礼&修学旅行事前指導

本日、朝礼が行われました。
校長先生からは、「企業が求める人材」というテーマでお話しがあり、その中で「自ら考え、行動する人」が必要とされているということが紹介されました。
例えば、ある企業の就職試験の面接では、将来の夢を応募者に語らせたうえで、「あなたはどうやってその夢を実現しますか?」という質問をし、応募者自身のことばで、そのプロセスを語れるかどうかを見極めるとのことです。自分の意見を持ち、それを相手にしっかり伝えられるように意識しながら
さて、10月に入り、更衣(ころもがえ)となります。校長講話のあとの生徒指導主任訓話の中で、説明がありました。皆さん、服装・身だしなみはしっかり整えましょう!
最後に、2年生は明日から3泊4日で修学旅行に出発します。そのため、本日の2年生の5、6時限目は事前指導が行われました。台風18号の接近が少し心配ではありますが、4日間の修学旅行が有意義で素晴らしい思い出になるよう、自ら考え行動しましょう!

0

「進路講演会」を実施しました

本日の午後は、全校生徒を対象とした「進路講演会」を実施しました。

 
進路講演会の様子

 江戸川大学総合福祉専門学校の水嶋先生を講師に迎え、ご講演いただきました。
講演では、「当たり前のことを当たり前のように当たり前にできる」ことが大切ということをお話くださいました。
 特に、人の印象は話す内容よりも見た目で判断されることがほとんどで、まずは、元気に挨拶できることが大切だということを学びました。挨拶のほか身だしなみや態度等、当たり前のことを確実にできることは、高校生だけでなく、社会人としても必要とされていることです。これからも気をつけていきましょう。
 また、やりたいことが見つからない人は、興味のあることについて、「まねること」からはじめ、分からないことは先生等に相談することが大切ということをお話しいただき、進路について迷っている生徒にとっては、きっと参考になる内容だったと思います。
 最後に「めげない、くじけない、あきらめない気持ちを持ち、高校生活を歩んでほしい」というお言葉をいただきました。
 卒業後の進路を考える上で、どのような準備が必要なのかを考え、「進路実現」に向け、頑張りましょう!
0

「白梅祭」を開催しました!

10日(土)、本校文化祭である第43回「白梅祭」が開催されました!

開会式の様子です。

校長先生からは「おもしてなしの心を持ち、記憶に、心に残る白梅祭にしましょう。」、生徒会長からは、「自分達だけでなく多くの人を楽しませる文化祭にしましょう!」という言葉で白梅祭が始まりました。
天候にも恵まれ、多くの方にご来場いただきました。

白梅祭では、様々な参加団体が工夫を凝らした取組みで、お客様をもてなしました。
以下に、クラスの様子などをいくつか紹介します。
 
    2-2 ふくふく福ちゃん             3-3  山田組    
        (食品販売)               (食品販売)
    
 
 1-1 Bloody Alice ~in another land~        2-5  白梅浪漫  
      (展示アトラクション)             (物品販売)

また、越生町の町長、教育長、町議会議長の方々をはじめ、多くのご来賓の皆様にお越しいただき、白梅祭をご鑑賞いただきました。心より感謝申し上げます。ありがとうございました。
 

そして、閉会式では、白梅祭の各部門の優秀賞の発表と表彰が行われました。
白梅祭最優秀賞は、 1-5の「宇宙水族館」(物品販売)と美術部の「白梅ギャラリー」が受賞しました。

来年も多くの方々にご来場いただき、更にお楽しみいただけるよう頑張りたいと思います。
ご来場、また、ご協力いただいた関係者の皆様、本当にありがとうございました!
0

白梅祭 直前レポート!

本日、無事、白梅祭準備2日目が終了し、いよいよ、明日、第43回「白梅祭」の開催を迎えます。
今日は、天候にも恵まれたため、昨日に比べ準備のスピードが上がり、どの団体・クラスもほぼ準備完了となりました。
今回は、約12時間後にお客様を迎えることになる、今は静寂に包まれたいくつかの参加団体を紹介したいと思います。

まず、アトラクションですが、「ジェットコースター」や「ゲームコーナー」があります。
小さなお子様には「キッズ・コーナー」もありますよ。
完成度は高いです。是非、お越しください!
  

やはり、高校の文化祭といえば、食べ物ですよね。
カフェの他、アイス、駄菓子を販売する団体もあります。最高のサービスを目指します。
  

食べ物だけではありません。本校生徒手作りのアクセサリーなどの販売も行います。
「芸術作品」と呼べるクォリティの高さの品物が用意されています。
是非、世界で一つしかない一品をこの機会に!
 

また、PTA・後援会も、バザー、カフェギャラリー、写真展示を通して、白梅祭に参加しております。

それでは、明日(約12時間後)の開催をお楽しみに!
多くの方のご来場をお待ちしております。

※現役高校生及び一般の方の入場は一部チケット制となっており、ご入場いただけない場合もございます。なお、入場に関してご不明な点がございましたら、事前に本校へお問い合わせください。

※本校生徒保護者、小・中学生及びその保護者の方などは、チケットなしでご入場いただけます。
※駐車場のご利用はできませんので、ご来場には公共交通機関をご利用ください。
0

白梅祭準備1日目! 報告(その2)

9月10日(土)に開催する越生高校文化祭である「白梅祭」の準備状況を報告します。
まず、はじめに「白梅祭」のポスターを紹介します。

本校美術科2年生の生徒がデザインしました。
素敵ですよね!

次に、校門アーチを紹介します。本日は悪天候のため、作業が思うように進みませんでしたが、明日の準備で完成予定です。


それから、校内のアトラクションや模擬店の準備も着々と進んでいます。
 

皆さん、9月10日(土)は、是非「白梅祭」にお越しください。
たくさんのお客様のご来場をお待ちしております!

※現役高校生及び一般の方の入場は一部チケット制となっており、ご入場いただけない場合もございます。なお、入場に関してご不明な点がございましたら、事前に本校へお問い合わせください。
※本校生徒保護者、小・中学生及びその保護者の方などは、チケットなしでご入場いただけます。
0