日誌

3学期終業式が行われました

 少しずつ春の訪れを感じながらも、少し肌寒い今日この頃、本校では3学期終業式が行われました。
 まず終業式に先立って、3学期の部活動や検定試験などの表彰が行われ、多くの生徒が表彰されました。
 終業式では、校長講話で1冊の本が紹介され、「環境のせいにしない強さ・1歩踏み出す勇気・自分の可能性を信じる」事がいかに大切かと言うことが話されました。さらに、生徒指導主任から日頃の学校生活や休業中の注意が話され、安全安心な学校生活の喚起がなされました。そして、最後は全校生徒の校歌斉唱によって締めくくられました。
 あっという間に1年が過ぎて色々な思いが込み上げる今日・・・、生徒たちは春季休業に入り、いよいよ来年度は新入生を迎えて上級生となります。