日誌

人権教育講演会

本日は、「労働と人権」をテーマに、人権教育講演会が行われました。
講師は公民を専門とする本校社会科教諭が務め、人権教育委員会の先生方が行いました。
講演では、様々な人権問題に触れるとともに、「ブラックバイト」や「ハラスメント」などについて、本校先生方の「寸劇」を交えたわかりやすい内容でした。
講演を行うにあたり、事前・事後アンケートも実施され、生徒たちの労働や人権に対する意識も向上したようです。
3年生の皆さんはあと数カ月で卒業です。社会で活躍するためにも人権意識を高めていきましょう!

 
     講演会の様子            先生方による寸劇