日誌

第44回入学式を挙行しました

 校門では桜の花と季節外れの雪に迎えられ、新入生154名が本校へ入学しました。越生町副町長 岩﨑鉄也様、越生町教育委員会教育長 吉澤勝様を始め多数の御来賓の御臨席を賜り第44回入学式が静粛な中で終了しました。緊張した面持ちの中、新入生は校長より入学を許可され、普通科117名、美術科37名の生徒を迎え入れました。 校長式辞において、新入生に「学習の大切さ」「表現力をつける」「失敗を恐れずにチャレンジする」ということを基本としてし高校生活を送って欲しいと言う言葉を贈りました。