活動状況

進級制作の講評会を行いました


大型連休も半ばに差しかかりました。
平成最後の本日の部活動では、2年生の進級制作の発表および講評会を行いました。

進級制作とは、例年、進級を目前に控えた学年末に企画され、これまでの学びの集大成として作品を作るというもの。題材や画材は自由です。昨年度末から構想を練り、春休みや、普段の部活動の時間のほとんどをこれに費やしてきました。
  

大勢の前で自分の作品について話すのは、とても緊張すると思います。
しかし、ものを作る人にとって、誰かに見てもらったり、感想をもらったりする機会はとても貴重で、大切です。
仲間と苦楽を共にし、励ましあいながら、さらに良い作品作りをしていってほしいと思います!



このあと、ささやかなお疲れ様会(?)をしました。たくさんお肉を食べましたね!
さあ、令和でも頑張ろう!!