日誌

2016年12月の記事一覧

消費生活講座の実施について

本日5時限目に、3年生を対象にした「消費生活講座」を実施しました。
埼玉県司法書士会のご協力をいただき、「かごはら法務司法書士事務所」の司法書士、来間様による「労働契約の基礎知識」をテーマにした講演が行われました。
来間先生は、司法書士になる前は、民間企業に勤めており、そこで、実際に労働契約上の様々な問題をご経験されたとのことでした。具体例を示していただきながらの講演はとてもわかりやすいものでした。
労働契約に関するトラブル防止、そして、トラブルになった時、どこに相談すべきかなどを学ぶことができました。
3年生の皆さん、高校生活も残り数か月となりました。社会に出る前にしっかり、法律的な知識を身につけましょう!

0